国際輸送品を便利に追跡するサイトを見つけました! 17TRACK

スポンサーリンク

こんにちは、てっちーです。最近、国際輸送品を追跡するのに便利なサイトを見つけたのでその紹介をしたいと思います。世界中の輸送業者が260以上の業者が登録されているようなので興味がある方は見てみてください。

国際貨物総合追跡サイト

早速ですが、そのサイトは17trackというサイトで下のリンクから行けます。

国際貨物追跡サイト 17track

使い方も簡単でリンク先のウィンドウに追跡番号を張り付けて、右下にあるオレンジのトラックボタンをクリックすればOKです。自動で配送業者を検出して表示しれくれますが、決めきれない場合はいくつか候補が表示されるので、そこの中から選んでください。

チャイナポストなどの追跡もできますので、ぜひ使ってみてください。

アカウントを取得するとできること

17trackはアカウントがなくても追跡は可能です。アカウントを取得すると追跡番号を登録できるようになります。アカウントは無料で簡単に取得できます。

私も登録してみましたが、とても便利です。よく使う場合は、登録してみるといいと思います。必要な情報はメールアドレス程度だったので心配なさそうです。

スマホのアプリと連携できる

17trackのスマホアプリもあります。17trackでアプリはアプリストアで検索すればすぐ出てくると思います。そこからインストールすればOKです。

アカウントを取得していれば、パソコンからWEBサイトでアカウントへ登録した追跡番号は、同じアカウントにログインすればスマホからも確認ができます。簡単に追跡できるのでよく使っています。

17trackのよくない点

クロネコヤマトが追跡できない

国内輸送は弱めのようで、クロネコヤマトの追跡はできないようです。日本郵便は国内輸送でも追跡できそうでした。確認できていませんが、佐川急便も業者の中に含まれていたので追跡できるかもしれません。

ヘルプが英語

Q&Aなどがあるヘルプが英語です。読まなくても何となく使えるので、大丈夫ですがちょっと不便です。

まとめ

かなり便利なので17trackを使ってみてください。何度も追跡番号をコピペするのもめんどくさいのでとても助かっています。

ただ便利すぎて頻繁に確認するので、チャイナポストを登録すると、何度見ても荷物かなかなか進まなくてストレスが溜まってしまうかもしれません。さすがに配送は早くはできないですからねぇ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする